Nygmaのアメコミブログ

Twitter→@Nygma835

【ブラックパンサー:ワカンダフォーエバー】サムが登場? タイトル変更後にアンソニー・マッキーが述べたコメントとは?

f:id:Nygma:20210516161039j:plain

 

こんにちは! 三度の飯よりアメコミ好きのNygmaです!

 

今回は、ブラックパンサー:ワカンダフォーエバー」にてキャプテン・アメリカ/サムウィルソン役のアンソニー・マッキーが出演する可能性が出てきたのでお伝えします!

 

 

 

アンソニー・マッキー出演?

 

ブラックパンサー2のタイトルが正式にブラックパンサー:ワカンダフォーエバー」に決まった後、俳優のアンソニー・マッキー氏がとあるコメントを残しました。

 

「私はワカンダビザを持っているので、好きなだけワカンダに行くことができます。パスポートとワカンダビザを持っていて、予防接種を受けているので、ワカンダに行くことができます。」

 

このコメントは本当に、ワカンダフォーエバアンソニー・マッキーキャプテン・アメリカとして出演するのを意味しているのでしょうか?

 

 

出演の可能性

 

ワカンダとサムの間に関わりあると言えば、シビル・ウォー/キャプテン・アメリカ アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー の2つの戦いでしょう。

 

ですが、この2つはサムにとってはそこまで特別な関わりを持っているとは思えません。

 

ただ、先の「ファルコン&ウィンター・ソルジャー」では、バッキ―がワカンダにいた頃の回想シーンやアヨ率いるドーラ・ミラージュが登場していたので、サムとワカンダではなく、バッキ―とワカンダに焦点が当てられていました

 

ということは、アンソニー・マッキー演じるキャプテン・アメリカは登場するが、セバスチャン・スタン演じるバッキ―・バーンズ(ホワイトウルフ)も登場。バッキ―が、ワカンダフォーエバの中心人物として語られるのかも知れません。

 

 

まとめ

 

いかがでしたでしょうか?

 

アンソニー・マッキーの出演が濃厚になっていますが、個人的にはセバスチャン・スタン演じるバッキ―がワカンダのために立ち上がって欲しいと思っています!

 

今後もアメコミ関連の記事を上げていくつもりなので、良かったらTwitterのフォローや記事のいいね、よろしくお願いします!

 

それではまた!

 

 

 

この記事の関連作品

 

キャプテン・アメリカ/ウィンター・ソルジャー (吹替版) (字幕版)

 

シビル・ウォー/キャプテン・アメリカ (吹替版) (字幕版)

 

ブラックパンサー (吹替版) (字幕版)

 

アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー (吹替版) (字幕版)

 

アベンジャーズ/エンドゲーム(吹替版) (字幕版)

 

【ヴェノム:レット・ゼアー・ビー・カーネイジ】アベンジャーズ登場? あのデイリービューグルは○○!?

f:id:Nygma:20210511051830j:plain

 

どうもこんにちは、三度の飯よりアメコミが好きなNygmaです。

 

今回は、「ヴェノム:レット・ゼアー・ビー・カーネイジの考察をしていきたいと思います!

 

 

 

アベンジャーズ登場?

 

予告編でとある刑事が新聞の記事を読んでいました、そこにはなんとアベンジャーズと思われる単語が!

 

f:id:Nygma:20210511080700j:plain

アベンジャーズと思われる単語が赤く囲まれている部分に

 

もしそうだとすれば、この世界はMCUの世界と同様の世界線の話なのでしょうか?

 

 

この世界は○○

 

先ほどと同様、この世界がMCUの世界(アース199999)と同じ世界線ならばアベンジャーズ/インフィニティ・ウォーアベンジャーズ/エンドゲームの時はどうしていたのでしょうか?

 

エンドゲーム後の時系列だとファーフロムホームまで半年ほどの時間があるため、ヴェノムの一連の出来事が続けざまに起きていたとしたら時系列としてはおかしくないでしょう。

 

ですが、本当にあの世界はMCUと同じ世界なのでしょうか?

 

デイリービューグルのロゴ

 

先ほど話題に取り上げた刑事についてですが、その刑事が読んでいた新聞にデイリービューグルの記事がありました。

 

f:id:Nygma:20210511082411p:plain

今回の映画のデイリービューグルのロゴ

 

なんと、その記事にあるロゴがあのサム・ライミ版に出てくるデイリービューグルのロゴと瓜二つなのです!

 

f:id:Nygma:20210511082423p:plain

サム・ライミ版のデイリービューグルのロゴ

 

ですが、MCUの世界ではロゴが「THE DAILY BUGLE.NET」となっており、おそらくネットで記事を書いている模様。

 

f:id:Nygma:20210511090810p:plain

THE DAILY BUGLE.NET



そうなると、サム・ライミ版のスパイダーマン世界線ではないのか?はたまた、単なるイースターエッグなのか?真相は映画館で知ることとなるでしょう...

 

 

気になるツイート

 

先日、映画「ヴェノム」の主演を務めるトム・ハーディ氏がスパイダーマンを食い殺しているような画像をInstagramにて投稿していました。

 

f:id:Nygma:20210511084846p:plain

先日の投稿にて


こういう投稿は1年前にもInstagramにて行われていました。

 

f:id:Nygma:20210511085012p:plain

1年前のInstagramの投稿

 

最初の画像は、ふくらはぎの部分にある模様からしトム・ホランド版のスパイダーマンとみて良いでしょう。

 

f:id:Nygma:20210511090120j:plain

 

f:id:Nygma:20210511090149j:plain


2枚目の画像がどのスパイダーマンかは分かりませんが、もしサム・ライミ版のスパイダーマンまたはアンドリュー・ガーフィールド版のものだとしたら、今後の展望がとても楽しみです!

 

 

まとめ

 

いかがでしたでしょうか?

今回は、「ヴェノム:レット・ゼアー・ビー・カーネイジの考察を行いました!

 

今後もアメコミ関連の記事を上げていくつもりなので、良かったらTwitterのフォローや記事のいいね、よろしくお願いします!

 

それではまた!

 

 

 

この記事の関連作品

 

スパイダーマン (吹替版) (字幕版)

 

スパイダーマン2 (吹替版) (字幕版)

 

スパイダーマン™3(吹替版) (字幕版)

 

アメイジング・スパイダーマン(吹替版) (字幕版)

 

アメイジング・スパイダーマン2(吹替版) (字幕版)

 

 

ヴェノム (吹替版) (字幕版)

 

シビル・ウォー/キャプテン・アメリカ(吹替版) (字幕版)

 

スパイダーマン:ホームカミング(吹替版) (字幕版)

 

スパイダーマン: ファー・フロム・ホーム(吹替版) (字幕版)

 

アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー (吹替版) (字幕版)

 

アベンジャーズ/エンドゲーム(吹替版) (字幕版)

 

【速報】「ヴェノム:レット・ゼアー・ビー・カーネイジ」の予告編とポスターが公開!

f:id:Nygma:20210510225456j:plain

 

どうもこんにちは、三度の飯よりアメコミが好きなNygmaです。

 

今回は、「ヴェノム:レット・ゼアー・ビー・カーネイジの最新情報をお伝えします!

 

 

 

予告編とポスターが公開!

 

日本時間の午後10時に「ヴェノム:レット・ゼアー・ビー・カーネイジの公式Twitterから予告編とポスターが公開されました!

 

予告編(字幕なし)

 

予告編(字幕あり)

 

ポスター

 

 

カーネイジの姿

 

予告編では堂々とカーネイジの姿が映し出されており、その見た目からヴェノムよりも獰猛な性格だという事が伝わります!

また、コミック版と同様に触手を帯びているような見た目なため、映画を観に来たコミックファンは特に心を鷲掴みにされる事でしょう!

 

f:id:Nygma:20210510231049p:plain

コミック版のカーネイジ

f:id:Nygma:20210510230817p:plain

「ヴェノム:レット・ゼアー・ビー・カーネイジ」のカーネイジ 1/3

 

f:id:Nygma:20210510230833p:plain

「ヴェノム:レット・ゼアー・ビー・カーネイジ」のカーネイジ 2/3

 

f:id:Nygma:20210510230847p:plain

「ヴェノム:レット・ゼアー・ビー・カーネイジ」のカーネイジ 3/3



まとめ

いかがでしたでしょうか?

今回は、「ヴェノム:レット・ゼアー・ビー・カーネイジの最新情報をお伝えしました!

 

今後もアメコミ関連の記事を上げていくつもりなので、良かったらTwitterのフォローや記事のいいね、よろしくお願いします!

 

それではまた!

 

 

 

ヴェノム 関連作品

 

スパイダーマン™3(吹替版) (字幕版)

 

ヴェノム (吹替版) (字幕版)

【速報】マーベルスタジオからMCUの今後のスケジュールとタイトル、予告編が公開! 

f:id:Nygma:20210415143549p:plain

 

どうもこんにちは、三度の飯よりアメコミが好きなNygmaです。

 

今回は、マーベルスタジオから今後のMCUのスケジュールやタイトル、予告編が特別映像となり公開されました!

 

 

 

 特別映像

 

昨日、日本時間午後10時頃にTwitter上でマーベルスタジオの公式アカウントから特別映像が公開されました!

 

字幕なし

 

字幕あり

 

 

本編

MCUフェーズ3のハイライトを終えた後、アベンジャーズ/エンドゲームを鑑賞しているマーベルファンの歓声と共に特別映像の本編が始まりました。

f:id:Nygma:20210504035845p:plain

 

スケジュールとタイトル

ここからMCUフェーズ4の映画作品のスケジュールとタイトルをご紹介します。

 

「ブラック・ウィドウ(邦題)」 2021年 7月

f:id:Nygma:20210504040017p:plain

 

f:id:Nygma:20210504040132p:plain

 

f:id:Nygma:20210504041018p:plain

 

「シャン・チー:テンリングスの伝説(邦題)」 2021年 9月

 

f:id:Nygma:20210504041157p:plain

 

f:id:Nygma:20210504041259p:plain

 

「エターナルズ(邦題)」 2021年 11月

 

f:id:Nygma:20210504041421p:plain

 

f:id:Nygma:20210504041555p:plain

 

f:id:Nygma:20210504041657p:plain

 

f:id:Nygma:20210504041811p:plain

 

f:id:Nygma:20210504042034p:plain

 

f:id:Nygma:20210504042153p:plain

 

f:id:Nygma:20210504042306p:plain

 

f:id:Nygma:20210504041933p:plain

 

スパイダーマン:ノーウェイホーム(原題)」 2021年 12月

 

f:id:Nygma:20210504042401p:plain

 

「ドクターストレンジ:イン・ザ・マルチバース・オブ・マッドネス(原題)」 2022年 3月

 

f:id:Nygma:20210504042525p:plain

 

「ソー:ラブアンドサンダー(原題)」 2021年 5月

 

f:id:Nygma:20210504042621p:plain

 

ブラックパンサー:ワカンダフォーエバー(原題)」2022年 7月

 

f:id:Nygma:20210504042745p:plain

 

「ザ・マーベルズ 2022年 11月」

 

f:id:Nygma:20210504042847p:plain

 

アントマン アンド ザ・ワスプ:クワントゥマニア」 2023年 2月

 

f:id:Nygma:20210504042959p:plain

 

ガーディアンズ・オブ・ザ・ギャラクシーVOL.3」 2023年 4月

 

f:id:Nygma:20210504043109p:plain

 

 

ここまでがMCUフェーズ4の新たな映画作品のタイトルとスケジュールになります!

 

最後のマークは?

 

MCUフェーズ4の映画作品のタイトルとスケジュールを明らかにしたのち、マーベルスタジオのロゴの中からなんとファンタスティック・フォーのロゴが現れました! 

 

f:id:Nygma:20210504043223p:plain

 

 

f:id:Nygma:20210504061430p:plain

ファンタスティック・フォーのロゴ

 

タイトルやスケジュールは定まらないものの、製作準備中でありながらファンタスティック・フォーの存在を明かしてくれたのは本当に嬉しかったです!!

 

まとめ

 

いかがでしたでしょうか?

今回は、マーベルスタジオからファンに贈る今が特別映像についてお伝えしました。

 

今後もアメコミ関連の記事を上げていくつもりなので、良かったらTwitterのフォローや記事のいいね、よろしくお願いします!

 

それではまた!

 

 

 

この記事の関連作品

 

アイアンマン 2 (吹替版) (字幕版)

 

アベンジャーズ (吹替版) (字幕版)

 

アイアンマン 3 (吹替版) (字幕版)

 

アベンジャーズ/エイジ・オブ・ウルトロン (吹替版) (字幕版)

 

キャプテン・アメリカ/ウィンター・ソルジャー (吹替版) (字幕版)

 

シビル・ウォー/キャプテン・アメリカ (吹替版) (字幕版)

 

スパイダーマン:ホームカミング(吹替版) (字幕版)

 

アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー (吹替版) (字幕版)

 

アベンジャーズ/エンドゲーム(吹替版) (字幕版)

 

スパイダーマン: ファー・フロム・ホーム(吹替版) (字幕版)

 

スパイダーマン2(吹替版) (字幕版)

 

アメイジング・スパイダーマン2(吹替版) (字幕版)

 

 

 

【ファルコン&ウィンター・ソルジャー】シリーズ最終話の第6話!! サムは○○に! パワー・ブローカーの正体はなんと○○○!

f:id:Nygma:20210313112817p:plain

 

どうもこんにちは、三度の飯よりアメコミが好きなNygmaです。

 

今回は、「ファルコン&ウィンター・ソルジャー」の第6話の考察とレビューをしていきたいと思います。

 

 

 

物語冒頭

 

ファルコンが○○に!

 

 カーリフラッグ・スマッシャーズによってGRCの会議室が封鎖され、サム(ファルコン)バッキ―(ホワイトウルフ)シャロンの3人が集結しました。

3人が来たことを確認したカーリたちは、GRCの委員全員を人質として捕えようとした矢先、サムがコミック版のサム(キャプテン・アメリカ)と瓜二つのスーツを纏って現れました。

 

f:id:Nygma:20210416225741p:plain

コミック版のキャプテン・アメリカ

 

f:id:Nygma:20210424042528p:plain

MCU版 三代目 キャプテン・アメリカ


フラッグ・スマッシャーズの一人を撃退した後、バトロックが第1話でやられた借りを返しに来ました。

 

f:id:Nygma:20210319170657p:plain

バトロック

 

バトロックの戦闘に苦戦するサムは、バッキ―とシャロンに人質を救出するように頼みます。

2人が救出に取り組んでいる間、サムはバトロックとの戦闘で第5話で見せたウィングスーツのジェットと盾を用いたタックルでバトロックを怯ませることに成功。

その後、戦闘から離脱。ヘリに乗って攫われようとしている人質の救出に向かいました。

 

 

あのスーツは...

 

サムが人質を救出を試みている所、ニューヨーク市警のヘリもまた救出を試みていました。ですが、フラッグ・スマッシャーズの一員によってヘリは墜落する羽目になりました。その際、サムはニューヨーク市警のヘリに乗っていた二人のパイロットを救出します。

 

一人はレッドウィングに、一人はサムに救出されたパイロットたちですが、サムが着地した場所へヘリが墜落してきました。サムは、盾とウィングスーツを使って自身とパイロットを守り、人質を救うためその場を後にしました。

墜落したヘリの重量は相当なもののはずなので、サムのウィングスーツヴィブラニウム製であることが確定だと思って間違いないでしょう。

 

 

バッキ―の覚醒とジョンの決断

 

バッキ―の覚醒

一方その頃、バッキ―は護送車で攫われている人質たちを救うべく尽力していました。

 

必死の行動により、バッキ―は護送車にいた人質を救出に成功。その後、フラッグ・スマッシャーズのメンバーを倒すために立ち去りました。

 

ジョンの決断

 

レマーの敵を取るべく、ジョンは自身が作った新しい盾を持ってカーリ達に立ち向かいます。ジョンは、カーリがレマーの命に対して軽率な発言をしたことに憤り、盾を投げつけ、それが戦いの幕を開けることとなりました。

 

 

戦闘が劣勢になり、焦りを感じたカーリは、ジョンの気をそらすためにわざと護送車を地下に突き落とそうとします。

護送車(人質)を守るか、カーリを倒すかの究極の選択を迫られたジョンは、護送車を救う選択をしました

 

個人的に、ジョンに正義の心が残っているとわかって内心ホッとしましたw

 

 

認められし者

 

ジョンが護送車を救う選択をしましたが、フラッグ・スマッシャーズのメンバーたちに防がれてしまいました。

無念にも落とされたかに思えましたが、サムが新型のウィングスーツを用いて護送車を救出することが出来ました。それを見た市民の一人が、「あいつはブラック・ファルコンだ! 流石だな!」と言葉にしました。すると、隣の市民が「いや、キャプテン・アメリカだよ」と意見を述べました。

世界が混乱している中、サムが新生キャプテン・アメリカだとニューヨーク市民が確信した瞬間でした。

 

 

パワー・ブローカーの正体は…

 

護送車をサムが救った後に、フラッグ・スマッシャーズは地下に身を隠すように逃げていきました。それをサムとバッキ―、ジョンの3人が追います。

 

すると、カーリが逃げ込んだ先にシャロンが待ち構えていました。

シャロンは、カーリに「昔の自身にそっくりで面倒を見てあげたのに…」と失望していました。カーリとシャロンは、世界を変え方の違いによってシャロンと決別していた模様。すると、カーリは「私たち(スーパーソルジャー)無しのパワー・ブローカーにパワーなんてある?」とシャロンに投げかけます。

まるで、シャロンがパワー・ブローカーと言わんばかりのセリフにビックリするのもつかの間、シャロン「あなたよりは(パワーがある)」と答えました。

 

なんと、パワー・ブローカーの正体はシャロン・カーターだと判明

パワー・ブローカーと協力関係にあるように思っていましたが、まさかシャロンがパワー・ブローカーだとは考えもしませんでした。

 

f:id:Nygma:20210424080042p:plain

MCU版 パワー・ブローカー(シャロン・カーター)

 

コミック版に登場する2人のパワー・ブローカーは、どちらも男性の設定でしたがMCU版では女性に変わるとは驚きですね!

 

f:id:Nygma:20210424075805p:plain

コミック版 パワー・ブローカー(カーティス・ジャクソン)

 

f:id:Nygma:20210424075910p:plain

コミック版 パワー・ブローカー(本名不明)


戦いの結末

 

カーリ達の下にバトロックが合流しましたが、バトロックが報酬を上げろと要求してきたのでシャロンはそれに対して拒否すると同時にバトロックを撃ち殺しました。

ですが、カーリも銃を所持していたために思わずシャロン銃口を向けて引き金を引いてしまいました。

 

その後、駆け付けたサムがカーリと対峙するも、カーリを救いたいがために戦いを放棄しようとします。それに、怒りを覚えたカーリはサムに銃を撃とうとしますが、シャロンがカーリを撃ち殺してサムを救いました。

 

カーリは死の寸前に「ごめんなさい」と謝罪を述べ、息を引き取りました。

 

 

黒人のキャプテン・アメリカ

 

サムは、GRCの委員達がカーリを含めたフラッグ・スマッシャーズがテロリストだと言い放ったことに「カーリ達はテロリストではなくただの難民であり、難民からすればあなた達のほうがテロリストだ」と言及しました。さらに、彼らが持っている"力"の強さ、その力をどう使えばいいのか自身らで考えてほしいこと告げてその場を去りました。

 

去る途中にジョンと目が合い、サムはジョンに先ほど言ったセリフを胸に刻んで欲しいかの如く頷きました。ジョンもそれに全力で答えるように熱いまなざしで頷き返しました。

いや~本当にアツいですね‼

 

 

それぞれの終わり

 

フラッグ・スマッシャーズ

捕らえられた残りのフラッグ・スマッシャーズ達は、護送車で輸送されていましたが、護送車が爆発。ジモの執事が、命令を受けて殺害しました。

 

ジョン・ウォーカー

ジョンは、ヴァルに渡された?スーツを着てヴァルと婚約者の前に出ます。

その衣装は、これまたコミック版と瓜二つのUSエージェントのスーツ。ジョンは、黒塗りにされたそのスーツに違和感はあるものの、現役復帰を果たしたことに歓喜していました。

 

f:id:Nygma:20210424084618p:plain

コミック版 USエージェント(ジョン・ウォーカー)

 

f:id:Nygma:20210424084531p:plain

MCU版 USエージェント(ジョン・ウォーカー)


バッキ―・バーンズ

バッキ―はついに、NAKAJIMAというお爺さんの息子を殺してしまったのが自分だと打ち明けました。

バッキ―は自身のセラピストであるレイナ―先生に、自身がウィンター・ソルジャーとして悪事を行った被害者、または被害者遺族に対して許しを得た暁として、名前が記してあったメモ帳と共に「終わった  ありがとう」と手紙残していきました。

 

NAKAJIMAのお爺さんの元気そうな様子を見て、自身の罪を清算できたバッキ―はどこかホッとしているようでした。

 

サム・ウィルソン

イザイアの下に現れたサムは、イザイアにブラックキャプテン・アメリカ(黒人のキャプテン・アメリカとして認められました。ですがサムは決して自惚れず、イザイアを前にイザイアを含めた含めた全ての先人たちに敬意を表しました。

 

イザイアを前に敬意を表した後、サムは「見せたいものがある」と言ってスミソニアン博物館へと案内します。するとそこに、イザイア・ブラッドリーの金の像とイザイアの過去の貢献を記録した石碑がありました。

 

自身の貢献が認められたイザイアは、サムに固い握手、ハグを交わして感謝しました。

イザイアの長年の苦労が報われて本当に良かった!!

 

 

エンドロール前

 

サムの実家で皆が幸せそうに宴をしてエンドロールを迎えます。

 

シャロン・カーター

 

シャロンは、諮問委員会からフラッグ・スマッシャーズを食い止めた恩赦として、完全に罪は赦免され、CIAのエージェントに復帰出来るようになりました。ですが、それを機にアメリカの機密情報や兵器の売買を計画しているパワー・ブローカーの一面をポストクレジットで見せ、物語は終わりました。

 

 

まとめ

 

いかがでしたでしょうか?

 

今回は、「ファルコン&ウィンター・ソルジャー」の第5話のレビューと考察を行いました!信じられないほど人間が成長したサムは、ティーブとは違う方向性を持ったキャプテン・アメリカになってくれて本当に良かったです!

 

今後もアメコミ関連の記事を上げていくつもりなので、良かったらTwitterのフォローや記事のいいね、よろしくお願いします!

 

それではまた!

 

 

 

この記事の関連作品

 

キャプテン・アメリカ/ウィンター・ソルジャー (吹替版) (字幕版)

 

シビル・ウォー/キャプテン・アメリカ (吹替版) (字幕版)

 

ブラックパンサー (吹替版) (字幕版)

 

アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー (吹替版) (字幕版)

 

アベンジャーズ/エンドゲーム(吹替版) (字幕版)

 

【シャン・チー:テン・リングスの伝説】テン・リングスの正体は○○だと判明!?

f:id:Nygma:20210402063435p:plain

 

どうもこんにちは、三度の飯よりアメコミが好きなNygmaです。

 

今回は、映画「シャン・チー:テン・リングスの伝説」に登場するテン・リングスについて考察します。

 

 

 

テン・リングスの正体

コミック版のテン・リングス

 

コミック版のテン・リングスは10個の指輪のことで、指輪一つ一つに異なる力を宿しています。

 

f:id:Nygma:20210407155546p:plain

コミック版のテン・リングス

 

MCU版のテン・リングス?

 

MCU版のテン・リングスは、指輪ではなく腕輪である可能性が高いです。

 

f:id:Nygma:20210421043916p:plain

MCU版のテン・リングスと思われる物

 

腕輪の能力は未だ分かりませんが、コミック版のテン・リングスとは大きく異なり、MCU版では拳を極限まで強化する能力を宿しているのではないかと思います。

 

テン・リングスは、能力を発揮する前はリングは青く光らず。ある程度、伸縮自在であることが判明しました。

 

f:id:Nygma:20210421044307p:plain

能力発揮前(*1)

 

f:id:Nygma:20210421044446p:plain

能力発揮後(*1)

f:id:Nygma:20210421051135p:plain

能力発揮後(*2)



まとめ

 

いかがでしたでしょうか?

今回は、映画「シャン・チー:テン・リングスの伝説」のテン・リングスの正体について考察しました。

 

今後もアメコミ関連の記事を上げていくつもりなので、良かったらTwitterのフォローや記事のいいね、よろしくお願いします!

 

それではまた!

 

【速報】「シャン・チー:テン・リングスの伝説」の公式ポスターと予告編がついに公開!

f:id:Nygma:20210402063435p:plain

 

どうもこんにちは、三度の飯よりアメコミが好きなNygmaです。

 

今回は、映画「シャン・チー:テン・リングスの伝説」の初の公式ポスターが公開されたのでご紹介します。

 

 

 

公式ポスターと予告編

 

日本時間、4月19日の午後10時頃に「シャン・チー:テン・リングスの伝説」の公式ポスターが主演俳優であるシム・リウさんによって公開されました!

 

 

 

4月19日は主演俳優のシム・リウさんの誕生日という事で、ポスター公開後の30分後、Marvel Studioの公式Twitterから誕生日祝いとして予告編が公開されました。

 

(字幕なし)

 

(字幕あり)

 

 

シム・リウさんは、予告編の公開を知らされていなかったらしく、動揺を隠しきれていませんでしたw

 

f:id:Nygma:20210419225131p:plain

 

 

粋な計らいをしてくれたMarvel Studioの方々、ありがとう!

そしてシム・リウさん、お誕生日おめでとうございます!

 

 

まとめ

 

いかがでしたでしょうか?

今回は、映画「シャン・チー:テン・リングスの伝説」の公式ポスターと予告編についてご紹介しました。

 

今後もアメコミ関連の記事を上げていくつもりなので、良かったらTwitterのフォローや記事のいいね、よろしくお願いします!

 

それではまた!